2019年度大阪府 生徒講習会「劇作」分科会 優秀作品発表

去る8月7日、箕面グリーンホール・メイプルホールにて2019年度の大阪府全体の演劇部高校生を対象とした講習会が行われました。

参加者はそれぞれ演技・肉体訓練や照明、音響など希望する部門に分かれて講習を行いました。

劇作部門では講師の先生から講習を受けた後、参加者全員で実作に取り組みました。出来上がった作品は選考の上、次の三作品が優秀賞として選ばれ、全体で発表されています。

バス」 金蘭会高校 一年 小西 紗椰さん

笑顔」 金蘭会高校 三年 相浦 愛呼さん

隠し味」 山田高校 三年 小松 萌さん

本当におめでとうございます。

またご本人方の同意に基づき、それぞれの作品は全文公開されています。作品名のリンク先より、是非ご覧ください。(著作権の放棄ではありません。二次配布や改変利用などは絶対にしないでください)

HPF開催中です

梅雨も明け、暑さ厳しい季節となってきましたが、今年も大阪では、HPF(Highschool Play Festival:大阪高校演劇祭)を開催しています。大阪府下の演劇部がホールを借りて公演を行うイベントで、今年は30周年にあたります。

今年度の宣伝用ポスター画像を載せました。また専用のHPもあります。

是非ご来場お待ちしております。

2019年度 高校生のための演劇講習会 ご案内

2019年度「高校生のための演劇講習会」のご案内

19府講習会ご案内 19府講習会申込書

1  日  時      2019年8月7日(水)9:20-17:15(受付開始9:00)

 

2 集合場所    箕面市立グリーンホール (箕面市西小路4-6-1 ℡: 072-723-2525)

その他会場として メイプルホール(箕面市箕面5丁目11-23 ℡:072-721-2123)を使用します

 

3 講習内容

[Ⅰ] 分科会    (  A.照明  B.装置  C.音響  D.演技・肉体訓練  E.劇作  )

[Ⅱ] 全体講習  講師 コトリ会議

 

4 参加申し込み                 ※締め切り 7月12日(金)

申込書ファイルに必要事項を記入の上、メールまたはFAXで送ってください。

(1)メール T-KiyatakeT0401@medu.pref.osaka.jp

(2)Fax Fax:  072-847-0440(枚方なぎさ高校 喜屋武 剛宛)

(3)問い合わせ先(郵送の場合の送付先)

〒573-1187  大阪府立枚方なぎさ高校   喜屋武 剛 宛

mail:T-KiyatakeT0401@medu.pref.osaka.jp

tel:072-847-1001

リーディング公演とワークショップのおしらせ

昨年、大阪でも公演があり、好評を博した「笑ってよゲロ子ちゃん~殉情編~」のリーディング公演が行われます。

この作品は、刈谷東高校演劇部顧問の兵藤友彦先生が書き下ろし、2014年高校演劇全国大会に出場を果たした名作で、今度はリーディング公演に仕立てました。

舞台装置なし・役者同士のカラミも無し…目に見えるモノを極力排除し、観る人の想像力の中で物語が進んでいく。そんな時間をお届けします。

 

出演

小熊 ヒデジ(てんぷくプロ)

清水 万鳳(ペンデュラム)

 作・演出

兵藤 友彦(C,A,ワークス)

 

料金

前売  一般2500円  25歳以下2000円

当日  一般2800円  25歳以下2300円

日程(すべて令和元年)

6月28日(金) 20:00

 6月29日(土) 15:00 19:00

6月30日(日) 11:30 15:30

受付・開場は30分前から

上演時間 70分(予定)

 ※6/29(土)10:30より演劇ワークショップ(WS)を行います

講師:兵藤友彦(愛知県立刈谷東高校演劇部顧問) 定員:25名 所要:2時間

参加費:1000円(引率教諭は無料) 参加を希望する方はこの回のチケットを予約して下さい(見学だけも可能です)

WSと観劇の両方を希望する方は、WSチケット/観劇チケットの両方を予約してください <半券提示特典>

・6/28観劇チケットの半券提示で、WS参加費無料!

・WSチケットの半券提示で、観劇1回分無料! つまり両方で1000円!

参加、予約を希望される方は  komao9684@yahoo.co.jp にご連絡ください。

2019年度 生徒対象の創作脚本講座ご案内

今年も、創作脚本を書いてみたい!上演したい!本気の指導を受けてみたい!中学生やけど演劇のこともっと知りたい!そんな風に感じている人に向けて創作脚本講座を行います。

第4回目となった今年は、2019年2月17日から開始。

2019年度の講習会は申し込み多数のため、いったん募集を締め切らせていただきます、ごめんなさい!!

沢山の申し込み、本当にありがとうございました!!!

員に達するまで受付しておりますので関心のある人はぜひ応募してください!
<詳しい案内と申込みは以下からダウンロードしてください>

2019年度創作脚本講習会案内(申込書付)

こちらのリンクからも簡単に申し込みできます

高校演劇の脚本閲覧ホームページ、はじまっています。

お知らせです。既に知っている方もいるかもしれませんが、大阪府高校演劇連盟が中心となって、高校演劇の脚本が見られるホームページを作成しました。

高校演劇脚本閲覧ホームページ

これは、大阪の演劇連盟がもうすぐ70周年を迎えるにあたってそれまでの歴史を集成をしようというプロジェクトの一環で、これまで近畿や大阪の高校演劇で創作されてきた脚本が誰でも登録すれば簡単に見られるようになっています。まだ見られる数は少ないですが、じょじょに脚本数を追加していく予定です。府大会や近畿大会、全国大会に出場した優れた作品も読めるので、練習や脚本創作の参考してほしいなと思います。

また、脚本の投稿も受け付けていますので、せっかく創作した脚本がある人は、広く沢山の方にみてもらえるいい機会になると思います。詳しいことはリンク先にありますので、是非チェックしてみてくださいね。

http://koukouengeki2.com/

2018年度第2回顧問研修会演劇と教育を考える -〈いま・ここ〉にあることの意味-

2018 顧問研修会(春) 2018 顧問研修会申込用紙(春)

2018年度  第2回顧問研修会

演劇と教育を考える -〈いま・ここ〉にあることの意味-

教育現場が大きく変わろうとしている今、大阪府高等学校演劇連盟は2020年に創立70周年を迎えます。私たち教員はどのように生徒と向き合うべきなのか、悩み葛藤しながら学校現場で生きているのではないでしょうか。そこで今回は、戦後大阪の高校演劇を作り、支えてこられた先生方の経験と、今新たな取り組みをしている実践例から、「高校演劇のこれから」を語り合いたいと思います。

日時:2月24日(日)13時~16時

場所:咲くやこの花高校

最寄り駅:JR西九条・阪神西九条 “2018年度第2回顧問研修会演劇と教育を考える -〈いま・ここ〉にあることの意味-” の続きを読む

2018年 春の顧問研修会について

2018 顧問研修会申込用紙(春) 2018 顧問研修会(春)

2018年度  第2回顧問研修会

演劇と教育を考える  -〈いま・ここ〉にあることの意味-

教育現場が大きく変わろうとしている今、大阪府高等学校演劇連盟は2020年に創立70周年を迎えます。私たち教員はどのように生徒と向き合うべきなのか、悩み葛藤しながら学校現場で生きているのではないでしょうか。そこで今回は、戦後大阪の高校演劇を作り、支えてこられた先生方の経験と、今新たな取り組みをしている実践例から、「高校演劇のこれから」を語り合いたいと思います。

“2018年 春の顧問研修会について” の続きを読む

近畿大会

来週の12月27日(木)28日(金)の2日にわたって、第53回の高校演劇コンクール近畿大会が門真市ルミエールホールで開催されます。大阪府からも代表に選ばれた4つの学校が出場します。ぜひ、ご来場ください。